アクシデント

MBCドラマ【オオカミ】の事故がまだ記憶に新しいというのに、
今度はKBSドラマ【春のワルツ】でも事故が起きてしまいました。
主役のユン・ジェハを演じているソ・ドヨン氏が頬骨を陥没骨折したというのです。




本人も辛いでしょうが、怪我を負わせてしまったダニエル・ヘニー氏もかなり辛いはずですよね…。
何事にもアクシデントは付き物です。
でも、それをどう乗り切るか、対処するか、リスクを最小限に抑えるか。
韓国ドラマ界の行き当たりバッタリ、という感じの作り方はある意味スリリングではあるけれど、作り手側に余裕がないと観る側としても余韻に浸る余裕を与えられないような気がしてしまうのです。
そしてソ・ドヨン氏は、彼の誕生日でもある明日14日に手術を受けることに決まったとのことです。

追記:手術後、すぐに復帰… って、本当に大丈夫なのかな?
すごく心配です。

ソ・ドヨン氏からファンへのメッセージ

ダニエルヘニー氏のメッセージ

[PR]

by purinpurin-2 | 2006-04-13 13:13 | 韓国ドラマ