我が家のおバカぽん

d0005912_2230521.jpg


今日、彼が学校に履いていったスニーカー。

見てのとおり、左右が別モノ…。

確かに同じNIKEだ。

確かにサイズも同じだ。

確かに2足とも玄関にあった。

しかし…だ。

気付くだろ、ふつう。

いや、気が付かなきゃいけないだろう。

どこで気付いたの?と訊ねたら、「下駄箱」だと。

そーゆーオシャレなんだって言い張ってみてもよかったかもね。

誰からも突っ込まれないと、かえって痛いヒトになっちゃうじゃんね。

で、これは↓↓↓一週間溜めに溜めたハンカチ&給食のナフキン…。

放り出したそのまんまの形。

中学生男子なんて、皆こんなものなんだろうか(笑)

d0005912_2230344.jpg

[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-05-15 22:51 | 第2章

ドキン…

先日、友人と二人で食事をした時のこと。

かなり混み合っていて、相席になった。

若い男性二人。

聞き耳を立てているつもりはないが、どうしても話している内容が聞こえてしまう。

どうやら学校の先生のようだった。

「体育館」「係りが~」「子供達」などのフレーズから容易に想像できた。

ある瞬間、一人の男性が定員さんに声をかけた。

「すみません。お茶のおかわりをいただいてもよろしいでしょうか?」

… … …

お茶の?

おかわりを??

いただいても???

よろしいでしょうか????

たいていの場合、「すみませ~ん、お茶くださ~い」

もしくは、「お茶のおかわりもらえますか~?」

じゃないでしょうか^^;

私ならそうかも^^;

20代半ばくらいだったかな、その男性。

彼の口からさり気無く出た、その言葉がずっと耳から離れなくて…

美しい日本語を使っていないなぁ、最近の私…と反省しきり^^;
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-05-13 21:16 | 第2章

d0005912_171255.jpg


ソル・ギョング氏とソン・ユナ嬢の結婚が決まったそうです。
41歳と36歳、決して若くはない二人。
10代の頃のような、蒼い恋でもなく、
20代の頃のような、はしゃぐ恋でもなく
きっと少し落ち着いた、愛…。

2002年に『ジェイル・ブレーカー』、2006年に『愛を逃す』で共演してきた2人。
お似合いだなぁって思います。
ツーショット会見が楽しみです^^
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-05-08 17:09 | 第2章

華やかな世界の裏側

先週、日本の某アイドルグループのある行動で
連日のようにメディアがこぞって大騒ぎにしていたと思ったら…
今度はチュ・ジフン君が薬物使用とか密輸(しかも日本から?)とか
なんともよろしくない容疑がかかっているみたいで…
日韓芸能界共にも激震が走っているような状態なんですよね^^;

前者の彼については…
私は騒ぎ過ぎかなぁと思うこともあって。
確かに法に触れることをしたという点では罰や戒めは致し方ないと思うけど
「真面目なイメージ」から開放されたい時もあるんだろうし
これからはお酒と上手に付き合えばいいじゃないかなぁ…。
とゆーか、これを機に禁酒するのもいいかも^^;
【酒は飲んでも飲まれるな】
これ、素晴らしい教訓ですよね^^;
仕事上のことで迷惑をかけてしまったことに関しては
ただただ陳謝する以外ないでしょうけどね。
順風満帆な時、自分の周りに多くのヒトが集まるのは当たり前。
どん底に落ちた時、そばにいて励まし、時に叱咤し、支えてくれるヒトこそが
本当に大切な掛け替えのないヒト。

チュ・ジフン君…
まだはっきりとしたことはわからないけれど…
「宮」も「魔王」も好きだったんだけどなぁ^^;
「アンティーク」だってとても好評なのに…
事実だったら残念。
韓国芸能界って日本よりずっと、精神的にきついのかな。
自ら命を絶つ芸能人も少なくないし、抱えるストレスは私達が想像する以上に
とてつもなく巨大で押しつぶされそうなほど重いのかもしれないね。

清水由貴子さん…
いくつになっても「お元気ですか?」を歌っていた頃と少しも変わらない
屈託のない笑顔が魅力的な女性でした。
ご冥福をお祈りしたします。
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-04-27 11:57 | 第2章

NARUTO-疾風伝-

昨年10月~今年の3月まで番組OPに起用された曲。
井上ジョー君が歌っている【CLOSER】をたまたま聴いた。
なんだかとっても勇気と元気がわいてくる曲。

「今ここにいる事 息をしている事
ただそれだけの事が 奇跡だと気付く」

「身近にあるもの 常に気を付けてないと
余りに近過ぎて 見失ってしまいそう」

彼はアメリカ育ちなので、英語はペラペラ。
曲も自分で作るみたいなんだけど、
その中にある英語歌詞の発音もとても耳障りが良い。
24歳、乙女座。
今後のJ-POP界が益々楽しみになる、大型新人って感じかな♪

曲は「NARUTO CLOSER]と検索すればヨウツベなどで簡単にヒットします。
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-04-19 22:26 | 第2章

戻ってきた自転車

今日は久し振りの雨です。
部屋に干された洗濯物がうっとおしい気もしますが、
最近ずっとカラカラ天気が続いていたのでこんなふうな「潤う」感じもいいかな(笑)

さてさて…
花盗人は罪にならない。
とは、昔からよく言われていますが…
自転車泥棒は立派な犯罪です。当たり前ですけどね^^;
実は、先週。
勤め先の自転車がコツゼンと姿を消しました。
いつも店先の自動ドアのところ(スタッフの目に届く場所)に置いてあるんです。
早番の私たちは全く気が付かず、遅番のスタッフも全く気が付かす、
1日中いる店長は更に気が付くはずもなく。
いつ盗られたのかわからないんですけど、スタッフの間では
「絶対店長一人の時間帯だよね」と(笑)

自転車が盗まれたその日、隣の店先に見知らぬ自転車が1台。
調べたところ、その自転車も盗難届けがでていたもので
どうやらその自転車を乗り捨てて、
うちの職場の新しい自転車に乗り換えていったらしんです、その犯人は。
常習犯ってことですよね。
たぶん、常日頃から物色していたんだと思うんです。
うちの自転車、鍵をつけっぱなしにしていたんです^^;
すぐ乗れるように。
そんなこともちゃんとわかっていたんでしょうね。
目星を付けられていて、だから短時間で素早く誰にも気付かれず犯行に及んだ…。
私たちスタッフは「自転車で済んでよかったよね。レジのお金とか狙われたら怖かったよね。」
そんな話もしていましたが、店長はさすがに不機嫌でした^^;
まだ買って数ヶ月だったし、誰かしら気が付かなかったのか?って気持ちもあったんでしょうけど…

そんなことがあって1週間。
警察から電話があり、とある駅の駐輪場に盗難届けがでているうちの職場の自転車が置いてあると…
鍵はかけられているし、タイヤがパンクしていてので乗ってくることは不可能。
ってゆーか、たぶんその駅から職場まで自転車で4~50分くらいかかるかも^^;
軽トラかワゴンで取りに行かないと無理。
で、何度か警察と電話でやり取りをしていたら、最終的に届けてくれることになり…。
ようやく昨日、自転車とご対面。
ホッとしたというか…犯人捕まえて欲しいけど、無理なのかな?
だって常習犯なのよ!?

自転車は修理にだして、これからも普通に乗るんだと思うの。
だけど、なんかビミョーに嫌だわ^^;
今は狭い店内に無理矢理自転車を押し込んでいる、うちの職場です(笑)
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-04-14 11:13 | 第2章

いよいよドーム公演♪

5月の連休から始まる東方神起のライブツアー(日本国内)も
今年で4回目になりました。

東方神起 4th LIVE TOUR 2009 ~The Secret Code~

今回もまた、チケット争奪戦となり波乱も起きたけど…。
ツアー開始まで1ヶ月を切り、今は静かに幕が上がるその日を待っているって感じかな。

今でも初めて彼らのライブを見た時のことは鮮明に覚えてる♪
1stツアーは小さなライブ会場。
スタンディングでぎゅうぎゅうに押しつぶされそうになった苦しさと、
東方神起のエネルギッシュなステージパフォーマンスが自分の中で交差し、
ライブが終わった時はまるでランナーズハイのような感覚だった。

2ndツアーもそれほど規模は大きくない会場だったよね。
でもこの時の、アーティストとオーディエンスの距離感が1番好きだった。
このツアーの最終追加公演となった武道館2days。
あの瞬間の感動を超えることはもうないのかもしれない。
だけど…もしそれを超える感動があるとしたら、
それはやっぱり東方神起が起こす奇跡だけだと思ってる。

3rdツアーは初のアリーナツアーだった。
この先どんどん豆粒なトンになるんだろうなぁって覚悟したツアーだった。
感動というよりは、これぞ東方神起!!!って感じの構成になってて
とっても楽しくて格好良いライブだった。
生バンド演奏も新鮮だったね。
なにより、程よい緊張感の中でステージを心から楽しんでいる東方神起を感じられて…
涙よりも笑顔で、過去よりも未来へ、前へ前へと進んでいる姿はこのうえなく美しいと思った。
全公演をやり遂げた達成感は自信となり、糧となり、また一回り彼らを成長させた気がした。

そして4thツアー。
今日、追加公演が発表された。
噂とおりの東京ドーム2days♪
ひとつ、またひとつ、夢が叶っていくね。
願えば叶う。
だけど、願うだけじゃなく、実際とてつもない努力をしてきたことも知ってるから…
だから嬉しくて、切なくて、幸せで、ちょっぴり不安で、でも好きで、大好きで、
ステージでの東方神起が見たくて、また私は彼らに逢いに行く。
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-04-09 00:19 | 第2章

エイプリルフール!

4/1は嘘をついてもいい日…なんですよね?(笑)
でもさすがにこの歳にもなると(笑)今日はエイプリルフールだから誰か騙しちゃお~!!!
などとは思わないものですね^^;
そんなエネルギーがあったら他のことに使いたい…。
こうして加齢とともにユーモアが欠けていくわけです^^;
息子は、朝から友達に電話して
「秋の文化祭に○○(アニメから生まれたアイドル?)が来るんだけど…
生徒会の執行部しかしらない極秘情報だから内緒だよ」
なんて騙したそうです。
若いっていいなぁ(爆)

例年より開花が早かった桜。
今年もゆっくり眺める時間はないかなぁ。
来週から新学期が始まるので、また少しは自分の時間が持てるかしら。
世間では、高速料金の値下げで行楽ムード満開だとか…。
ETC・・・
付けたいのに品物がない…
カードはとっくに作っていたのに、さてそろそろ機械を購入しますかねぇ…
と思った時には、助成金の話が決まり、のん気にしていたら買えなくなってました。
ETCが付いてなければ高速料金の割引も関係なし。
なんなんだ。
皆と同じように税金払ってるに、還元されるのはごくごく1部の運が良いヒトだけなのか。
と、つい愚痴りたくもなる今年の春です^^;
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-04-01 22:24 | 第2章

凍る…

日々、いろんなニュースが飛び込んでくる。
最近(かなり以前からかな)、明るい話題はめっきり少なくなった。
そして今日も こんな記事 を読んだ。

一瞬、凍りついた。
湊かなえの【告白】を思い浮べた。
ティーンエイジャーの未発達な精神状態、集団心理、計り知れないストレス、
怒りの矛先を本人ではなくその本人の身内の弱者に向ける。

胎児とはいえ、5~6ヶ月にもなればヒトの形もしているし、指しゃぶりもしている。
もう少ししたら、いろんな音も聴こえてくる。
加害生徒達は、生まれる以前の、胎児に命は存在しないとでも思ったのだろうか。
これはいたずらではなく、立派な犯罪だと思った。
悪意が満ちている、そう思った。
13歳の子供が、こんな恐ろしいことを考えていることを多くの親は知らない。
子供の闇は、大人が放り出してしまった闇の1部なのかもしれない。

そしてほとんどの親が思う。
うちの子は大丈夫かしら?と…。
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-03-28 16:47 | 第2章

WBC

明日、いよいよ決勝戦ですね~!!!
今回のシリーズ、まさかまさかの5回目となる日韓戦…。
2勝2敗で、どちらが勝っても負けても不思議じゃない状況。
でも…
勝っても負けてもなんだかしこりが残りそうな気がして、正直落ち着かない(笑)
フィギュアスケートのキム・ヨナ選手の件でも一波乱あったし…。

「正々堂々と戦うことを誓います」

高校野球の選手が今更ながらに眩しいです。
もうすっかり春なんですね…。
こちらでも桜の開花が報告されました^^
[PR]

# by purinpurin-2 | 2009-03-24 00:03 | 第2章