カッコウ

数日前からカッコウの泣き声が聞こえるようになりました。
「カッコウ♪」「カッコウ♪」
毎年この泣き声が聞こえるようになると、「あぁ初夏だわ…」と感じます。
今朝は自宅前の電線にとまって鳴いていたので写真撮ろうかな~と思ったのですが、何分まだパジャマ姿だったのでおいそれとは外に出れず、あたふたとしているうちに少し離れた場所へ移動してしまい諦めました^^;




かっこうは択卵する鳥として有名…。
要するに他の鳥の巣にちゃっかり卵を生んで、自分(カッコウ)のヒナを育ててもらう図々しい鳥。
ちゃんとカッコウに似た卵を生む鳥の巣を選び、ひとつすり替える…で、孵化したカッコウのヒナは他のヒナや卵を巣から落として自分だけ生き延びようとする…らしい。
ずいぶん前だけど、その事実を知った時は結構ショックだった^^;
だって泣き声だけ聞いてたらものすごく爽やかで素敵なんだもん。
それなのにそんな悪どいことしてたなんて^^;
それでも最近では、択卵相手に気付かれてカッコウの卵を落とされるケースが多発しているらしい。
相手の鳥も学習してるってことだよね。
結果、カッコウの数が減少してきているらしく、そうなるとちょっと不憫な鳥かも…と同情したりもする。
でも泣き声は本当に素敵♪
朝から聞こえてくると一日良い気分になれる(^▽^)

[PR]

by purinpurin-2 | 2006-05-14 15:45 | 日常